脂肪肝をあなどるな

脂肪肝を甘く見てました

脂肪肝は本当に危ないのか

みなさん、脂肪肝ってご存知ですか?

最近はテレビや雑誌などでもよく取り上げられるので名前だけは知ってる、とか太りすぎるとなるんでしょ?

くらいには知っている人は多いと思います。

簡単にいうと肝臓に脂肪がたまっちゃう病気のことで、焼き鳥とかの普通のレバーとフォアグラの違いなんかを思い浮かべてもらうといいと思います。

かくいう私もそのくらいの認識だったのですが、少し前に脂肪肝について考えさせられる事があり、今回調べてみたところ意外に恐ろしいものだというのが分かったので記事にすることにしました。

まずは少し基本的な知識に触れたいと思います。

ご高齢でも元気に暮らしている肥満の人は結構多いですし、肝臓に脂肪がつくだけでそんなに恐ろし いのでしょうか?

まず、脂肪肝そのもので死ぬことはありません。

でも大丈夫じゃないかと思うのは早いんです。

肝臓病全体ということでいうと、生活習慣病での死因のうち第4位と結構高い順位で、近年では毎年1万6千人くらいの方が亡くなっています。

あれ、脂肪肝では死なないんでしょ?

と思われるでしょう。

次では少し例を挙げてみます。

前に考えさせられること、と書きましたのでそのお話を少しだけします。

職場で30代後半の男性の同僚がいました。

ややぽっちゃりではありましたが、せいぜい80キロくらいでスポーツもするし、身軽にきびきび仕事をこなす飲み会の好きな明るい人で周囲からも人気がありました。

彼は健康診断で脂肪肝だと診断されていましたが、気にせず仕事と飲み会の日々を続けていました。

そんな彼があるときから次第に体調不良を訴える事が多くなり、出勤しても疲れた感じでいることが多くなりました。

医師にかかったところ肝硬変だと判明しました。

日に日に顔色も悪くなり、体調不良で仕事を休むことも増えて結局退職し、実家に戻って療養することになってしまいました。

幸い彼は亡くなってはいま せんが、肝硬変は死亡率の高い病気で、完治もしないのだそうです。

そしてその原因は脂肪肝にありました。

それをきっかけに私も色々調べたところ、脂肪肝は他にも恐ろしい病気を呼ぶことが分かってきました。

そのときに参考にしたサイトの中からわかりやすいのを一つを張っておきます。

脂肪肝の予防方法を試してみる

Comments are closed.